尚道館・道場内設備

当館は充実した内容の稽古を実施する為、道場が醸し出す空気感と伝統的な工法のもと作られたものと、近代的な知恵を織り込んだものを融合させた設備を目指しております。

道場にて教室・お稽古事の開催希望について

◇各種教室等開催等希望につきましては、ご希望種目を確認の上での対応となります。

◇メディア関係(テレビ・映画・雑誌等)の撮影等につきましては、武道・剣道そのものの本質を損なわない内容にのみ相談の上対応しております。

*直接当館までお問い合わせ下さい。
 

外観

玄関

道場内

床板

床板は道場の「生命」ともいえます。
当館の床は旧講談社・野間道場の床構造と同様の工法を用いている伝統的なものであり、床下に設置のスプリングと温かみの有る杉材の無垢板(昭和50年築旧尚道館の床板を使用)による適度な弾力を生む床構造のため、踵、膝、腰に余計な負担が掛かりません。よって剣道特有の障害、怪我を未然に防ぐ事が出来る上、理に適った体捌き、踏み込みの自得を目指す上においても最適な環境であると自負しております。

4方向スピーカー完備

プロジェクター

動作解析用大型スクリーン

シャワー室

アクセス

道場のご案内

詳しくはこちら
totop