• HOME
  • >
  • BLOG
  • >
  • 緊急連絡Ⅲ(4月5日)

                            令和2年4月5日
会員・保護者 各位
               一般社団法人伝統文化保存継承学舎・尚道学院
                    代表理事・尚道館館長 岡田 守正
 
 新型コロナウイルス感染予防対策による稽古自粛について
             (緊急対応Ⅲ)
 
標記の件につきまして、本日4月5日付にて一般財団法人 全日本剣道連盟より緊急声明として「感染人数10名以上の都道府県での対人稽古の中止要請」が全国に発せられました。従いまして当面この声明が変更、解除されるまでは剣道活動は自粛を継続せざるを得ない状況です。一刻も早い収束に向け、自粛努力を続けます。
今後は全日本剣道連盟より通達内容に変更があり次第その都度対応して参りたいと存じます。
当館と致しましては、この間に少しでも活動出来る事として、学校等でも導入が注目されております、パソコンやスマートフォンを活用してのオンライン(テレビ会議システム)にてコミュニケーションを取りながら、通常稽古の内容を当面変化させながら講義、実技示範、体操、書道実習(少年少女部)等が自宅にて出来るシステムを早急に(早ければ今週中より実施)構築し、ご案内していく予定です。是非共皆様からもお知恵付け含め、何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 
会員各位、ご家族におかれましては、引き続きくれぐれもご健康にご留意の上、お過ごし頂きますよう祈念申し上げます。
 
 
 
 
 

道場のご案内

詳しくはこちら
totop